BLOGブログ

2019年01月27日

四十肩・五十肩には巨骨(ここつ) 日々のツボ LI16  

_ 手の陽明大腸経


主治
肩・上肢痛(四十肩 五十肩 広義の肩関節周囲炎)頑固な肩こり 歯痛

巨骨は、肩髃(けんぐう)や肩髎(けんりょう)と一緒に
肩関節をグルッと取り囲むツボです。


肩関節周囲炎というのは主に四十肩や五十肩のことで
レントゲンでは明らかな原因がみつからず、
長引く疼痛と可動域制限が特徴とする関節疾患です。


巨骨、肩髃、肩髎、これらのツボは四十肩・五十肩の中でも、
肩関節の腱板部に問題があると整形外科で診断された場合
に有効なツボです。



※他に上腕二頭筋長頭筋腱部分(腕の付け根の前側)に
問題があるタイプの四十肩・五十肩もあります。


セルフケア方法は、
ツボ押しやホッカイロがいいでしょう。

ホッカイロは巨骨、肩髃、肩髎をカバーするように
面的に貼るとバッチリです。


場所
鎖骨と肩甲棘との間の陥凹にとる。
腕を90°外転してガッツポーズをとった時に肩に3つの凹みができます。手前から、肩髃、巨骨、肩髎です。



 


 


【JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分】はり灸処まんねん堂





はり灸処まんねん堂

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-6256-6565

プライバシーポリシー