BLOGブログ

2019年01月17日

腱鞘炎、鼻血、歯痛には偏歴 (へんれき)日々のツボ LI6  

_ 手の陽明大腸経



「コウデ」や「こうで」というのは、
偏歴ツボを押しながら親指を動かすと「キュウキュウ」と
音が鳴るのを判断基準とする腱鞘炎の一種です。

肘の親指側に付いている筋腱部分で炎症をおこすと
「コウデ」になることがあるようです。

その他、鼻血の止血効果や、歯痛を和らげる効果もあるようです。
歯痛は特に下歯痛に効くようです。

お試しあれ。

主治
鼻血 歯痛 腱鞘炎 拇指のしびれ 視力減退 口や喉の乾燥感
咽頭炎 排尿困難 上肢の疼痛 精神疾患による多弁多言

場所
陽谿ツボ(親指に付け根の凹んだところ)から肩にむかって
指4本分(3寸)のところ。



【JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分】はり灸処まんねん堂
はり灸処まんねん堂

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-6256-6565

プライバシーポリシー