BLOGブログ

2019年08月19日

めまい予防や小顔効果に中渚(ちゅうしょ) 日々のツボ TE3

_ 手の少陽三焦経



主治
回転性めまい 立ちくらみ 耳鳴り フェイスラインの引き締め 喉の痛み
眼の充血 頭痛

場所
軽く手を握った時にできる薬指と小指の間の凹み。



回転性めまいに中渚
急に立ち上がった時に、周囲がグルグルと回転するように感じるのが
回転性めまいの特徴です。

貧血によくある症状ですが、
血圧の異常や耳の中の平衡感覚が異常になって起こる場合もあります。

めまいの原因は、漢方では、
気血の不足あるいは身体の中に余計な水分が溜ること
によって起こるとされています。

めまいの予防には、
身体のすみずみにまで気血をめぐらせることと
水分代謝を良くすることが大切です。

中渚は気血の巡りを司る三焦経の兪穴で、
滞った気血の流れをスムーズに押し流す効果があります。

中渚の小顔効果
三焦経は、指先から始まり、中渚を経て、腕を上がり、
首から耳の後ろを通って眉尻に抜ける経路です。

兪穴は経路の淀みを取り去り流れを活性化する役割のツボです。

そのため、中渚にはフェイスラインを上に持ち上げて、
小顔に見せる効果があります。



セルフケア方法
・ツボ押し
・お灸

【JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分】はり灸処まんねん堂
はり灸処まんねん堂

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-6256-6565

プライバシーポリシー