BLOGブログ

2019年10月25日

ギックリ腰といえば中封(ちゅうほう)【日々のツボ LV4】

_ 足の厥陰肝経

瘀血をほどくツボ
中封は瘀血の滞りを解消し腰痛を改善する足ツボです。冷えやストレスなどが原因で、血液が勢いよく流れなくなりドロドロになって停滞した結果、体内に生成される血の塊が瘀血(おけつ)です。瘀血が形成されると、正常な血液のもつ細胞の滋養作用が低下する他、瘀血塊が血液の流れを阻害するため、疼痛や出血の原因にもなります。漢方や東洋医学では、ギックリ腰等の急激な症状は瘀血が一因になっていると見ます。瘀血の排出を促進するツボが中封です。

中封の主治
疝痛(ギックリ腰含む) 排尿困難 遺精 陰部痛

中封の場所
内果尖の前方。前脛骨筋腱の内側陥凹部。



セルフケア方法
・ツボ押し
・せんねん灸などのお灸

【JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分】はり灸処まんねん堂
ご予約はこちらから

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-6256-6565

プライバシーポリシー



友だち追加