BLOGブログ

2019年01月04日

咳や動悸に挟白 (きょうはく) 日々のツボ LU4 

_ 手の太陰肺経



主治
咳 動悸 上腕神経痛 肋間神経痛 五十肩

陰陽五行論の五行色体表では、肺の色は白である。
この白い肺を両側から挟み込む場所にあるツボであることから
挟白と名付けられたとのこと。

中府から連なる肺経のツボは、
頑固な咳を止める効果があると言われています。

場所
天府の一寸下で乳頭の高さのところ。上腕二頭筋の外側。

【JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分】はり灸処まんねん堂
はり灸処まんねん堂

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-6256-6565

プライバシーポリシー