BLOGブログ

2019年11月10日

心身の疲労回復に元気を補うツボ気海(きかい)日々のツボ CV6 

_ 任脈



主治
疲労 不正子宮出血 帯下 月経不順 ヘルニア 腹痛
下痢 尿閉 遺尿 浮腫 産後の下血 便秘 子宮下垂 等

場所
臍中央より指2本分下

セルフケア方法
・ツボ押し
・お灸

元気をおぎなう疲労回復のツボ
・気海
・中脘
・足三里



元気をつかさどるツボ
気海は臍下丹田(さいかたんでん)にあるツボです。
気海は全身の「気」の巡りと関係があり、元気がなくなって
心身ともに衰える「気の病」にかかせないツボです。

漢方では、「気」は身体を動かすネルギーで、
人は天と地から気を取り入れてスムーズに巡らすことで健康を維持しています。

気候や飲食の不摂生、ストレスなどの内的・外的要因により、
気の不足や停滞が長期化して気がスムーズに巡らなくなると、
精神的にも肉体的にも慢性疲労の状態に陥ります。

慢性疲労は、細胞内のエネルギー産生の場ミトコンドリアの機能が低下した状態です。60兆個もの細胞のエネルギーレベルが低下すると、元気がなくなり意欲もわかなくなってしまいます。ミトコンドリアの働きが低下すると様々な不調があらわれます。消化吸収不良、血液循環阻害、老廃物の不処理、免疫不全、内臓機能低下…

慢性疲労を改善するためには、適切な食事や睡眠、運動やストレス解消がもっとも大事ですが、ツボによるセルフケアもおすすめです。

お灸イメージはこちらから☞https://mannendou.jp/2020/10/16/

【JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分】はり灸処まんねん堂
はり灸処まんねん堂

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-6256-6565

プライバシーポリシー